大府青年会議所2017

サイト内検索

委員会方針

事務局総務委員会

事務局長
深谷 亮柄
委員会開催日
毎月 第2火曜日

基本方針

 大府青年会議所は先輩諸兄の熱い情熱と弛まぬ努力によって、大府市・東浦町にまちづくり運動の発信源として根付いてまいりました。その想いを受け継ぎ、活動を続けるためには、盤石な組織が必要です。当委員会は、全ての運動を下支えしているという誇りと、組織基盤をさらに揺るぎないものとするのだという気概を抱きながら、事務局総務としての担いを本年も確りと果たしてまいります。 
 さらに、ただ例年通りの作業を淡々とこなすのではなく、合理的かつ効果的な委員会・LOM運営を目指し、日々進化していくSNS等のツール活用と柔軟な発想により、作業内容や方法を前例に捉われずに見つめ直しつつ、改善を進めてまいります。その模索の中で得られる知見をもって、次年度にレベルアップした状態で引継ぐことこそが、常に前を向き成長し続ける組織に属する委員会の目指すべき姿であると考えます。
 また、限られた時間や予算の中で効率よく効果的にLOM全体の計画・準備を進めることができるよう、お預かりする会費と預託金の確実な管理、事務局・備品の管理保守徹底、各種資料の整理及び閲覧手段の改善、委員会間の密な情報交換、理事会における資料精査と期日通りの事前配信を確実に実施すること、などを通して組織全体の円滑な運営を進めてまいります。
 こうして連綿と引き継がれてきた運動の輪を広げ、地域と共に成長し、必要とされる組織たるべく、気概ある同志の拡大活動に委員会の総力を挙げて取り組んでまいります。

運営方針

 委員会の担いをメンバーが実践する上で、事務的に作業をこなすだけでなく、常に組織全体の最適化に必要となる自らの役割を意識し、合理的且つ効果的な業務遂行を目指します。また、青年経済人として自らの資質向上に繋げるべく、目的意識と楽しさを見出すよう取り組んでまいります。

事業計画

  1. 会員拡大
  2. 総会の開催(1月、8月)
  3. 例会の開催(1月、8月、10月、12月)
  4. 事務局の運営
  5. 理事会の運営
  6. 財務、預託金の管理
  7. 定款諸規定の管理
  8. 総会議案提案書、事業計画書、決算報告書の作成
  9. 基本資料の作成
  10. 対内誌の発行