大府青年会議所2018

サイト内検索

委員会方針

地域の未来醸成委員会

委員長
深谷 亮柄
委員会開催日
毎月 第2水曜日

基本方針

 技術革新を伴い速度を増して変遷していく経済、社会構造の中で、私たちは利便性が向上する反面、生活スタイルや価値観が大きく変化する時代に直面しています。しかし、明るい豊かな社会を目指す上で必要となる人としての本質に変わりはありません。
そこで本年度当委員会では、明るい豊かな大府東浦の未来を担う子どもたちが、変化の時代にあっても守るべき道徳心を育みながら、今の時代を生きているからこそ得られる感性を磨き、視野を広げ柔軟な発想で未来を想い、夢を描くことができるよう青少年健全育成事業を開催いたします。この事業を通じ、子どもたちの未来を気遣い支えてくれている周囲の方々に感謝の念を抱きながら、夢に向けて挑戦できることの価値と可能性を感じる一助としてまいります。
また子どもたちが何に心を動かされるのかについて理解を深め、まず大人が自らの経験と夢を描くことの重要性を子どもたちに伝えるための学びの機会を提供してまいります。
また本年も大倉公園つつじまつりを始めとする地域から愛され、長年継続されてきた事業に参画できることは、これまで先輩諸兄が築き上げてこられた実績と信頼の賜物であるということを胸に深く刻み、行政や各関係団体との連携の上で、郷土愛醸成の一助となるよう企画の提案・実施をしてまいります。
そして、これらの運動を展開する同志を拡大するために、委員会を上げて情報を集め、志ある青年に語り続けることで、共に活動できる同志の拡大活動に情熱を注ぎ取り組んでまいります。

運営方針

 委員会メンバー各々が常に改善の意識とスケジュール感を持ち、それぞれの担いを最後まで責任をもって果たすことで、単に職務を遂行するだけでなく、JAYCEEとして、青年経済人としての成長に繋げることができるよう取り組んでまいります。

事業計画

  1. 会員拡大
  2. 例会の開催(3月、9月)
  3. つつじまつりの参画
  4. 青少年健全育成事業の開催
  5. 市長町長懇親懇談会の実施
  6. 大府市産業文化まつり、東浦町産業まつりへの参加
  7. 大府東浦花火大会への参画

委員会方針